事業内容事業内容

福祉・介護事業

福祉・介護事業福祉・介護事業

沖縄メディコのおむつ販売について

おむつ販売

おむつイメージ

沖縄メディコでは、多くの医療施設、介護施設で利用されている大人用おむつを販売しております。
テープ止めタイプの紙おむつ、パンツタイプ、尿取りパッドなど、多くの種類をご用意。介護する側、される側でも安心して使いやすく、快適な排泄ケアのお役に立ちます。

個人向けのおむつ販売について

個人のお客様にも、医療の現場で活躍する大人用おむつを販売しております。お気軽に沖縄メディコまで足をお運びください。配送もいたします。詳しくは沖縄メディコまでお問い合わせください。

配達について
  • ・3,000円以下のお買上げの場合、500円の配達料がかかります。
  • ・ご注文のお電話はこちらから

フリーダイヤル通話無料ダイヤル0120-831-8800120-831-880(受付時間 8:30〜17:00)

おむつフィッターのご紹介

写真

沖縄メディコのおむつフィッターが、介護の排泄ケアについての
お悩み・ご相談にアドバイスいたします。

おむつフィッターとは、介護の際の排泄に関するお悩みに、幅広い視点からお答えするアドバイザーです。

おむつなどの排泄用具はもちろん、医療や身の回りの環境、お食事などからご相談にアドバイスいたします。

排泄に関するトラブルは、介護する方にも、される方にも心身と生活に大きく影響を与える問題です。おひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

おむつフィッターへのご相談はこちらから

株式会社 沖縄メディコ本社098-876-5280098-876-5280(受付時間 8:30〜17:00)

介護でのトイレ・おむつなど排泄にに関するお悩みのご相談に応えます。お気軽にお電話ください。
担当者が不在の場合は、こちらから改めてお電話いたします。お名前、お電話番号をお伝えください。


福祉用具販売・レンタルについて

購入に対する給付

利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、入浴や排泄に用いる福祉用具を販売します。
福祉用具を利用することで日常生活上の便宜を図り、家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。
年間10万円を上限として1割負担でご購入いただけます。

※一定以上の所得のある方は2割負担。
※特定福祉用具は都道府県の指定を受けた、指定事業者から購入する必要があります。
※詳しくは、行政介護保険窓口、地域包括支援センター、またはケアマネージャーにお問い合わせください。

給付対象となる特定福祉用具
  • 腰掛け便座
  • 自動排泄処理装置の交換可能部分
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトの吊り具の部分

貸与に対する給付

要支援・要介護度に応じた支給限度額の範囲内で、利用料の1割が自己負担となります。
(一部、2割負担となる方もいます)

介護予防福祉用具貸与事業者として都道府県の指定を受けているか、市町村の基準に該当している販売店・業者でご利用になれます。

給付対象となる特定福祉用具

住宅改修に適応する給付

介護保険の認定を受けている方は、下記の住宅改善が20万円を上限として1割の自己負担で工事できます。(要支援、要介護区分にかかわらず定額)。
※要介護状態区分が重くなったとき(3段階上昇時、または転居)は再度20万円までの至急限度基準額が設定されます。

適応となる住宅改修

  • (1) 手すりの取りつけ。
  • (2) 段差の解消。
  • (3) 滑りの防止および移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更。
  • (4) 引き戸等への扉の取り替え。
  • (6) その他前各号の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修。

申請の流れ

ステップ1
住宅改修についてケアマネージャーなどに相談。
ステップ2
申請書類または書類の一部提出・確認。
支給申請書
内訳書、領収書
理由書
住宅改修後の完成予定の状態がわかるもの(写真または簡単な図を用いたもの)
ステップ3
施工 → 完成。
ステップ4
住宅改修費の支給申請・決定

福祉用具・レンタル・住宅改修のご相談はお気軽に。

株式会社 沖縄メディコ本社098-876-5280098-876-5280(受付時間 8:30〜17:00)